top

製品情報

計器用変圧器(最高電圧 ~3.45kV/7.2kV迄用)

零相 接地形エポキシモールド計器用変圧器 500VA×3 EPT-500AG


定格負担500VA×3 の高圧零相 接地形計器用変圧器です。
GPTが無負担ないし軽負担の状態で接続されようとしている場合には中性点不安定現象の発生が想定される回路となりますので、『高励磁インピーダンス仕様品』が有効的です。記載標準品が適用できませんので別途お問い合わせください。
【中性点不安定現象】につきましては以下参照ください。
中性点不安定現象について (PDF, 718KB)

ラインナップ & 概略納期 [List-AD]

仕様零相 接地形エポキモールド計器用変圧器
形式EPT-500AG
準拠規格JEC-1201
定格一次電圧(V)6600V3300V
定格二次電圧(V)110V
定格三次電圧(V)190/3 V or 110/3 V
定格負担500VA×3 (定格三次負担:3×500VA)
定格周波数50/60Hz (両用)
絶縁レベル6.9kV / 13.2kV / 60kV3.45kV / 6.6kV / 45kV
ヒューズ宇都宮電機製作所製 MPT-110 T1A 3.6kV/7.2kV
確度階級1P / 3G
重量約 110kg
納期弊社受注後 2.5ヶ月以内 京都工場出荷

電子資料(カタログ・外形図 ダウンロード)

ご注文